文字サイズ

インフルエンザ予防接種助成

組合員およびその被扶養者の方を対象に、インフルエンザ感染予防と経済的負担の軽減を図ることを目的に、インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

  • 対象者
組合員およびその被扶養者の方(任意継続組合員の方は除きます。)
  • 接種対象期間
10月1日~翌年1月31日まで
  • 助成額
1人1回1,000円(1人複数回の助成が可能です。)

インフルエンザ予防接種助成金請求書の提出

提出書類 様式名 様式 記載例
インフルエンザ予防接種助成金請求書
添付書類 「接種年月日・被接種者氏名・自己負担額・予防接種の種類」が明記された医療機関発行の『領収書』(原本)
提出先 勤務先の共済事務担当課

助成の方法

月末までに請求のあったインフルエンザ予防接種助成金は、共済組合において資格内容等を確認のうえ助成金額を決定し、翌月の給付金送金日に組合員の方の登録口座へ送金します。なお、送金通知書は送付しませんので、通帳等で入金をご確認ください。

Q 請求の際に添付するものは、「領収書」ではなく「予防接種済証」でもいいですか?

A 「予防接種済証」だけでは、請求できません。必ず、「接種年月日・被接種者氏名・自己負担額・予防接種の種類」が記載された領収書を添付してください。

Q 市町村でもインフルエンザ予防接種の助成金があります。市町村と共済組合どちらも助成されますか?

A 市町村の助成金を控除した後の接種金額が1,000円以上の場合、共済組合の助成を受けられます。

使い方ガイド

PageTop

PageTop