共済のしおり
福祉事業−保健事業

 保健事業は、組合員の健康の増進、保養及び教養の向上に資するために行うものであり、組合員の日常生活に安定と潤いを与え、明日への公務能率に役立てるために行っています。
 共済組合が行っている保健事業は次のとおりです。

保健事業の内容

事業項目

事業概要

任継
該当

実施
時期等

健康づくり支援関係

生活習慣病健診

対象:40歳未満(35歳は除く)の組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

 

委託健診機関と所属所で協議した健診日

膵機能検査

対象:組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)
内容:血清アミラーゼ

腎機能検査

対象:組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)
内容:クレアチニン検査

胃がん検診

対象:組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

子宮がん検診

対象:女性組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

乳がん検診

対象:30歳以上の女性組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

肺がん検診

対象:40歳以上の組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

大腸がん検診

対象:40歳以上の組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

前立腺がん検診

対象:50歳以上の男性組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

肝炎ウィルス検診

対象:35歳以上で過去に組合が行う当該検診を受けていない組合員(所属所で行う健康診断と併せて実施)

骨粗しょう症検診

対象:40歳以上5歳刻みの年齢に該当する女性組合員







短期人間ドック

対象:30歳以上の組合員及び被扶養者(毎年度1回限りとします)

助成額:契約健診費用の一部助成

通年

脳ドック

対象:30歳以上の組合員及び40歳以上の被扶養者(3年度に1回とします)
被扶養者は前年度特定健診または人間ドック等受診者に限る。

助成額:契約健診費用の一部助成

 

通年

脳併診ドック

対象:30歳以上の組合員(3年度に1回とします)

助成額:契約健診費用の一部助成

PETドック
PET併診ドック

対象:50歳以上の組合員(3年度に1回とします)

助成額:契約健診費用の一部助成

 

通年

インフルエンザ予防
接種助成

対象:組合員とその被扶養者
助成額:1人1回当たり1,000円(複数回の助成可能)
季節性に加え新型も対象

 

10月1日から
翌年1月31日まで
4ヵ月間

歯周病検診

対象:40歳以上5歳刻みの年齢に該当する組合員(無料)
歯周病検診事業実施歯科医院一覧

 

6月1日から
翌年3月31日まで

健康電話相談

対象:組合員とその被扶養者
相談内容:心と体の健康に関する電話相談

通年

心の相談ネットワーク

対象:組合員とその被扶養者
相談内容:メンタルヘルスについての電話・面接によるカウンセリング

通年

禁煙サポート

対象:組合員
自己負担:3,000円
日本対がん協会主催の「らくらく禁煙コンテストフォローアップコース」の参加者を募集

 

7月・1月

助成関係






保養・リフレッシュ施設利用助成

対象:組合員とその2親等内の親族
サービス内容:全国の契約保養施設及びリフレッシュ施設を低廉な料金で利用できるサービスを行います
(JTBベネフィットへ業務委託)

 

通年

大洗鷗松亭
利用助成

対象:組合員とその被扶養者、組合員と同居する家族、組合員の実父母・義父母
助成額:1泊2食5,500円、1泊朝食3,500円、素泊まり2,500円

通年(所属所において利用券を発行)

協定保養所
利用助成

対象:組合員とその被扶養者
助成額:1泊2,000円。全国の相互利用協定した保養所へ宿泊した場合に助成します。

指定保養所
利用助成

対象:組合員とその被扶養者
助成額:1泊2,000円。指定旅館等へ宿泊した場合に助成する。

講習会関係

メンタルヘルスセミナー

対象:一般職・管理職
内容:メンタルヘルス対策

 

7月

ライフプラン講習会

対象:30歳以上の組合員及びその配偶者
内容:30・40歳代−生活設計型、50歳代−退職準備型

 

10月

退職予定者講習会

対象:退職予定組合員
内容:退職後の共済制度等

 

8月・11月

介護・健康講座

対象:組合員とその被扶養者
内容:専門講師による介護及び健康に関する講座を行う

 

7月・10月

表彰関係

長期勤続退職者
宿泊利用助成

対象:市町村等に20年以上勤務した退職組合員
助成:JTBベネフィット契約宿泊施設、または大洗鷗松亭の宿泊に際し、10,000円を助成

 

毎月

健康組合員
宿泊利用助成

対象:1年間医療給付を受けなかった家庭(組合員及び被扶養者)
助成:JTBベネフィット契約宿泊施設、または大洗鷗松亭の宿泊に際し、10,000円を助成

3月

25年勤続者
宿泊施設
利用助成

対象:市町村等に25年勤務した組合員
助成:JTBベネフィット契約宿泊施設、または大洗鷗松亭の宿泊に際し、10,000円を助成

 

3月

特定健康診査等関係

特定健康診査

対象と内容:実施年度中に40歳〜75歳の組合員とその被扶養者を対象に法令に基づいた生活習慣病に関する健診を実施
個人負担金:なし
(人間ドックによる受診は、個人負担金に関係なく総費用から共済組合助成額を差し引いた金額を負担)
特定健康診査実施機関一覧
茨城県茨城近隣県

通年

特定保健指導

対象と内容:特定健康診査の結果、動機付け支援及び積極的支援に該当した方で、アンケートにより共済組合が選んだ方に対し、6ヵ月間の保健指導を実施
個人負担金:なし

 

通年

疾病分析関係

病類別統計資料作成

病類別統計資料を作成し、各種健診事業に活用する。

 

年1回

※注)実施時期は、都合により変更する場合があります。

Ibaraki Cities, Towns and Villages Personnel Mutual Aid Association